南森町の歯科 西田歯科医院
お問い合わせ・診療のご予約は 診療時間 休診日
Tel. 06-6881-0418 午前10:00~13:00
午後14:00~19:00
土曜・日曜・祝日
歯科用CT 歯科用CT

より早く、正確に検査するために。
CTを導入いたしました。

この度、当院は、ヨシダの歯科用CT トロフィーパン プロを導入いたしました。
CT撮影のために提携病院へ出向いていただく必要はなく、即日撮影が可能です。撮影後すぐに治療計画を立てることができます。

歯科用CTでできること

歯並びを検査する場合

CTは、従来のレントゲン撮影法と違い、立体(3次元)のデータを取得します。
口腔内の構造から、歯並び、神経や血管の走行位置まで正確に映し出されるので、より正確に治療ができるだけでなく、患者さんへ治療内容を説明するためのよい資料となります。

CTで歯並びを検査する場合

顎関節を検査する場合

CTで顎関節を検査する場合

インプラント治療にも役立ちます

インプラント治療などの高度先進医療にもCTは非常に有効です。各メーカーのインプラント・ライブラリーを取り込むことができるので、実際のサイズと形状が選択してシミュレーションすることが可能です。
余裕のある安心な治療には、正確で緻密なデータが欠かせません。インプラント治療に関してはこちら。

より安全に、より正確に検査できます

エックス線の照射は必要な瞬間だけ

撮影時間は12~28秒ほどになりますが、パルス照射(必要な瞬間だけ照射すること)により、エックス線の照射量は少なく抑えられています。通常のレントゲン撮影と比べ、照射量は1/10ほどです。

広範囲を詳しく診察することが可能です

撮影範囲は最大Φ17×13.5cmと大変広く、口腔全体を撮影することが可能です。また、撮影した範囲のデータは最少0.09mmにスライスすることが可能です。

歯科用CT トロフィーパン プロ・イメージ01

ワンショット撮影方式

顎顔面の状態を確認するためのセファロ撮影を行う際には、ワンショット撮影方式を採用しております。 一般的なコピー機に見られるような横方向へスライドして撮影するスキャニング方式とは異なり、一面を一瞬で撮影します。
長時間同じ姿勢を維持できない子供や年配の方でも安心なうえに、ブレの少ない画像になります。

歯科用CT トロフィーパン プロ・イメージ02
ページの先頭に戻る